Day by Day おすすめ映画・DVD 海外ドラマの紹介ブログです。おすすめ映画・海外ドラマをジャンルごとに紹介しています。感想・評価はあくまで個人の評価です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンピース エピソード オブ メリー ~もうひとりの仲間の物語~

onemeri001.jpg
公開2013年日本
原作尾田栄一郎
声優田中真弓
中井和哉
岡村明美
山口勝平
平田広明
大谷育江
山口由里子
矢尾一樹
チョー
評価ico_grade6_3h.gif



Blu-ray・DVD情報

ワンピース エピソード オブ メリー ~もうひとりの仲間の物語~[DVD CD][初回生産限定版]


ワンピース エピソード オブ メリー ~もうひとりの仲間の物語~[BD CD][初回生産限定版] [Blu-ray]


アマゾン


苦楽を共にしたかけがえのない仲間メリー号との感動の友情物語


【ストーリー】

 深海での激闘を乗り越え、とうとう後半の海・新世界にたどり着いた麦わらの一味。世界最強の海を航海して行く上で少しの不備があってはいけないと、サウザンド・サニー号の整備に精を出すフランキーに、ウソップ・チョッパー・ブルックの3人は手伝いを買って出る。ミニメリー2号の試乗で問題がなければすべての点検整備が完了、その役割を担いミニメリー2号に乗り込むウソップたち3人。
 順調に海を進む中、ブルックがミニメリー2号の名前の由来について尋ねる。ブルックがミニメリー2号のモデルとなった「ゴーイング・メリー号」を知らなかったことに今さらながら気づくウソップとチョッパー。故郷シロップ村で譲り受け、麦わらの一味としての旗揚げをした船であること、そしてグランドラインに入り、満身創痍で自分たちの冒険の旅を支えてくれた船であることを語るウソップ。さらに話は核心へと入って行く――これは、麦わらの一味のもうひとりの仲間――「ゴーイング・メリー号」の物語である。


フジテレビ



映画予告






感想・評価


面白かったですねぇ~~~~~

しかし、原作を知らない方たちにはどうなんだろうな~~~~~

端折りすぎてなんだかよくわからんだろうな~~~~~~~


ロビン好き私としては、オープンウォーター、エニエスロビー付近はロビンにスポットを当ててほしかった。

ま!エピソードオブロビンって感じにしちゃうと2時間枠ではまとめにくいか………


しかし、今回の演出で気に入らん箇所あり。

メリーが焼かれ沈むシーン(メリーとの別れ)

なんでDear friends-TRIPLANEを使わんかったのか……youtube動画

調べて見ると、歌ってる『TRIPLANE』はそのままで、曲がHorizon Knotらしい。youtube動画

いい曲だと思うのだが……

やはりあのシーンは、はDear friendsだよなぁ~~~なんて思っちゃいました……




ONE PIECE はおもろいな~~~~~~




私の評価:ico_grade6_3h.gif

この漫画は、評価最大をしたかったけどやはりメリーの話を二時間で納めるには無理あるなと感じこの評価。




外部リンク








ONE PIECE FILM Z

onepz001.jpg
公開2012年日本
監督長峯達也
原作尾田栄一郎
声優田中真弓
中井和哉
岡村明美
山口勝平
平田広明
大谷育江
山口由里子
矢尾一樹
チョー
大塚芳忠
評価ico_grade6_3.gif



Blu-ray・DVD情報

ONE PIECE FILM Z DVD


ONE PIECE FILM Z Blu-ray


アマゾン


興奮、再び。総合プロデューサー尾田栄一郎!!


【ストーリー】

 海賊滅亡の危機 ――― “新世界"消滅! ?

“偉大なる航路"後半の海、“新世界"のある島に不気味なマークを掲げた一行が、乗り込んできた。
首謀者は、元海軍大将・ゼット。“NEO海軍"を名乗る彼らの目的は、古代兵器にも匹敵すると言われる巨大なエネルギーを持つ鉱物・ダイナ岩を盗み出すこと。
部下のアイン・ビンズと共に、ダイナ岩の奪取に成功した時、“全海賊抹殺"を企むゼットの“新世界"を揺るがす壮大な計画が動き出す…。

一方、“新世界"を快調に突き進む“麦わらの一味"。そこへ突如として現れたのは、右腕に大型の武器を装着し、傷だらけで漂っていたゼットであった。
その異形の武器を警戒しつつも、ルフィたちはゼットを介抱する。しかし、意識を取り戻したゼットはルフィたちが海賊だと分かると、有無を言わさず襲い掛かってきた。
迎え撃つルフィたちだが、その海賊への憎しみが込められた迷い無き猛攻を前に圧倒的に打ちのめされ、サニー号は半壊。仲間は敵の能力に侵されてしまう。
そんな中、更に襲い掛かる海軍本部の“正義"。そして、海軍を離れながらも、ひそかに一味の動向を追う青キジ。
次々と迫る強大な力を前にしても決して立ち止まらぬルフィたちは、やがて“新世界"の運命を賭けた戦いへと臨む! 今、史上かつてない死闘が繰り広げられようとしていた――




映画予告






感想・評価


ワンピースはおもろいな~~~~~

おじさんの私も、ハマっています。

でもなぁ~~~~ 映画版は……おもろいけど……

評価はしづらいよ……映像などは評価できるもののストーリーはどうなんだろうな……

私には、ちとわからん。

ま!コミックも読んだことないし、TV版のワンピースを毎週欠かさず視聴してるだけのおっさんなので……


ただ、言えることはおっさんでも観れる面白さをもつアニメはなかなかない。

このアニメはホンと最高だ!!!!!



この作品での唯一の欠点。アインの声優かな……

一瞬にして場を壊す感じが頂けない!!!!! バカ野郎って感じ!!!!


私の評価:ico_grade6_3.gif




その他ブログ評価




◇ ONE PIECE FILM Z 壁紙情報 ◇




外部リンク




おまけ


















ボルト

bolt.jpg
公開2008年アメリカ
監督クリス・ウィリアムズ
バイロン・ハワード
声優ジョン・トラボルタ
マイリー・サイラス
スージー・エスマン
マーク・ウォルトン
マルコム・マクダウェル
ジェームズ・リプトン
グレッグ・ジャーマン
クロエ・グレース・モレッツ
評価ico_grade6_2h.gif



TVドラマの世界を現実だと信じ込んでいるハリウッドのスター犬ボルトを主人公に、“心の絆を信じる勇気”がもたらす奇跡の旅を描いたハートウォーミング・アドベンチャー!


【ストーリー】

 アメリカで人気のテレビショーに出演中のスター犬、ボルト。ある日、ハリウッドのスタジオからニューヨークに運ばれる途中、迷子になってしまった彼は、アメリカ横断の旅を余儀なくされる。しかしテレビショーの中で発揮する、数々のスーパーパワーを自分のものだと信じて疑わないボルトは……


映画予告




感想・評価


ディズニーアニメーションは見てこなかったのだが……

子供が、だんだんと理解できる年頃になったのでディズニーチャンネルの視聴に付き合わされた(以前、録画していたもの)……

まあまあおもろかったな……

しかし、DVDを買うかって尋ねられてもNOと答えてしまう。

子供が見たいと言わない限り2度目はないな……


ストーリーはなかなかおもろいかな……

スーパーパワーを自分のものだと信じて疑わない犬(ボルト)。

よくこんな発想が思いついたね。子供には結構受けは良かったぞ!!!!!

吹き替え視聴だったのだが、驚きが……

キャインのアマノッチがなかなかうまいじゃん。彼はお笑いより声優向きじゃないか。

声張るし、感情豊かな表現できるし……

何日か前に見た『TIME/タイム』のアイドル声優より100万倍いい!!!!


HDDにディズニーチャンネルのアニメ映画が溜まってる……

これに付き合わされるのかと考えると恐ろしい気もする……

私の評価:ico_grade6_2h.gif


その他ブログ評価










バイオハザード ダムネーション

biod2.jpg
公開2012年日本
監督神谷誠
出演
評価ico_grade6_2.gif



ゲームシリーズ「バイオハザード」のフルCG長編アニメーションの第2弾!


【ストーリー】

 旧ソビエトの社会体制崩壊後、独立し主権国家となった東スラブ共和国。
しかしその後、富裕層(オルガルヒ)の支援を受ける政府側と、貧困層の民衆で構成される反政府勢力側との間で紛争が繰り返されていた。この内乱が過激化する中、各地で「戦場でモンスターを見た」という奇妙な噂が流れ始めるのだった…。

この情報を受けた米国はB.O.W.拡散を危惧し、大統領直属エージェント、レオン・S・ケネディを現地に単独潜入させる。だが、政府事情により米国は突 如撤退を決め、レオンにも退去命令が下る。 「B.O.W.の手掛かりがここにある以上、俺は残る―。」米国政府のサポートない中、独り戦場へ駆け出すレオンだったが、リッカー(B.O.W.)が現 れ、反政府勢力側に拉致されてしまう。

反政府勢力のメンバーであるアレクサンドル(サーシャ)・コザチェンコ /バディ(相棒)とJD、長老会議の指導者アタマン(長老)であるイワン・ジュダノビッチ、そして椅子に縛られたレオン。絶体絶命の状況の中、政府軍の攻撃が開始される―。


映画予告



感想・評価


可もなく不可もなくって感じでした。

映画館での3D視聴だったのですが、観終わって疲れたって第一声が……

面白い、面白くないって評価じゃなく疲れたって……

私お歳を召した年代には、3Dは疲れる……

内容は、まあまあ。

ゲームファンの私は、高いお金払ってまで観る価値かいって思っちゃいました。

これくらいならば、レンタで十分!!!!

他のブログ評価は高い気もするが、映画って考えるならこの評価で十分だろうな……

私の評価:ico_grade6_2.gif



その他ブログ評価









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。