Day by Day おすすめ映画・DVD 海外ドラマの紹介ブログです。おすすめ映画・海外ドラマをジャンルごとに紹介しています。感想・評価はあくまで個人の評価です。

∥ スポンサーサイト

Category:スポンサー広告 | Entry:--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

∥ ナチスの犬

Category:Drama | Entry:2013/06/21 (Fri)

nachiken001.jpg
公開2012年オランダ
監督ルドルフ・ヴァン・デン・ベルフ
出演ユルン・スピッツエンベルハー
カール・マルコヴィクス
ニンケ・ベーカイゼン
カーチャ・ヘルベルス
ナスルディン・チャー
評価ico_grade6_3.gif



Blu-ray・DVD情報

ナチスの犬 [DVD]


ナチスの犬 [ ユルン・スピッツエンベルハー ]


アマゾン楽天市場


1000人の同胞を救うため命を賭けた男の姿を描いた感動の実録映画


【ストーリー】

 1942年夏、ナチス・ドイツ占領下のアムステルダム。ドイツ系ユダヤ人のバルター・ズスキントは、ユダヤ人評議会で職を得たことで、彼と家族はドイツへの強制送還を免れる。バルターの任務は、拘留されたユダヤ人を労働力としてドイツに送り出すことだった。だが、輸送列車が向かう先が、ドイツではなく、ポーランドの収容所ガス室と知ったバルターは、子供達の命を救おうと決意。表向きはナチス親衛隊の高官と親しくしながら、レジスタンスの協力で子供達を逃す地下活動を続ける。しかし、偽装工作が発覚し、バルターの裏切りに傷ついた親衛隊高官は報復に打って出る……


アマゾン



映画予告




感想・評価


悲しい歴史ですね……

やはりこの時代の作品は、心に響き渡ります……


作品を見た感じではシンドラーに近い感じがしました。始めは、自分自身&家族にために……

しかし、自分自身がやっている行為に疑問を持ち……

自分の危険を顧みず、たくさんの子供たちの命を……

勇敢ですね…私にこんなことが出来るだろうか……

この歴史については勉強してるようでわからない(知らない)ことが多すぎて、軽々しくいえないが

ユダヤ人がユダヤ人を管理(監視)。

中には、自分の保身しか考えないで行動した輩もたくさん居たのだろうな~~~~~

その辺は、映像ではホンのわずかしか描かれていないのでなんとも言えないが、時代は違えどもそういう人間は存在するんですね~~~~~~

しかし、心優しき人たちも……オランダ人なのに匿う手伝いを……

大きなスポットライトは当たらないが、彼ら彼女らの行動は称賛に値しますね……

腐れ切った世の中にわずかな光が……

私自身、心の中ではこのように感じるが、このような暗黒時代でこのような行動が出来るだろうか……

できないだろうな~~~~~~~~



この時代の作品は多くの人に見てもらいたい。

歴史を知る上でも……






作品の出来を考えると、わかりにくい面も多々あったな~~~~

最後に残った女性ってどの場面に出てたのか……わかりづらい……

一度観ただけじゃ、あの女性の存在を把握しにくいぞ!!!!!




私の評価:ico_grade6_3.gif





その他ブログ評価




◇ ナチスの犬 壁紙情報 ◇




外部リンク








関連記事
スポンサーサイト

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。