Day by Day おすすめ映画・DVD 海外ドラマの紹介ブログです。おすすめ映画・海外ドラマをジャンルごとに紹介しています。感想・評価はあくまで個人の評価です。

∥ スポンサーサイト

Category:スポンサー広告 | Entry:--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

∥ ロボジー

Category:Comedy | Entry:2013/01/29 (Tue)

robog.jpg
公開2011年日本
監督矢口史靖
出演五十嵐信次郎
吉高由里子
濱田岳
川合正悟
川島潤哉
田畑智子
和久井映見
小野武彦
田中要次
森下能幸
竹中直人
田辺誠一
評価ico_grade6_4.gif



Blu-ray・DVD情報

ロボジー スタンダード・エディション [DVD]

ロボジースペシャル・エディション(特典Blu-ray付2枚組)

アマゾン

ロボジー スタンダード・エディション [ 五十嵐信次郎 ]

ロボジー スペシャル・エディション [ 五十嵐信次郎 ]

楽天ブックス


変形しない。
戦わない。
働きもしない。
そんなロボットに
日本中が恋をした――。



【ストーリー】

  弱小家電メーカー、木村電器に勤務する小林、太田、長井の3人は間近に迫るロボット博での企業広告を目的に、二足歩行のロボット開発に奔走していた。しかし、発表直前の1週間前にロボットが大破してしまう。慌てた3人はとっさの判断で、一人暮らしの頑固老人・鈴木(五十嵐信次郎)をロボットの中に入れて出場したところ、鈴木の奇妙な動きが絶賛され……



映画予告






感想・評価


久々邦画で笑いました……

奇抜なストーリー、一歩間違えば外す可能性大の内容を見事に映像に収めた矢口史靖監督の手腕に感服。

そして、この映画は、単なるコメディーではなく、高齢者特有の孤独感がうまく表現されていたので人生を考えさるためにも大変よかったのではないでしょうか……


五十嵐信次郎(ミッキー・カーチス)、いいですね……

冒頭の何か寂しげな雰囲気、中盤の『俺は生きているって感じ』の躍動感、ラストのまた寂しげな雰囲気。

そして、ラストシーンのあの笑顔!!!!!!!!

高齢者の孤独感を見事に演じ切ったミッキー・カーチス最高です。

フィンキーな彼が『おてもやん』を踊ってる……妙におかしくてにやにやしてたら、何も感じていない妻に『何、にやけてんの?』ときつい一言……

やはり価値観の違いはきつい……

この映画は、ファンキーで成らした彼が演じてることに意味があるのだと私は言いたかった……

ま!言ってもしょうがないからやめましたが……

ホンとこの作品を見ていると、忙しい時が華だなと思わされた……

仕事から忙しさのため逃げたくなるそんな時が本当は一番幸せなのかも……

こればかりは将来その立場になってみないと分かりませんが、この作品は妙に将来のことを考えさせられました……

私がこの映画の鈴木さんの年齢になったころには、日本はどうなってんだろうか。もっとX2高齢者には厳しい世の中なんだろうな……


あとこの映画の魅力は、吉高由里子の天然っぷりなんだろうな……

彼女じゃなきゃダメだって感じでしたね……



私は、以前記事にも書きましたが、あまり邦画は観てません。

しかし、今年になって立て続けに良作に巡り合えている(良作と感じた作品:八日目の蝉)。

これは、考えを改めなければなりませんね…

ただな~~~~

私の映画鑑賞は、ほとんど深夜。

日本の映画は、声が聞き取りづらい。音量を上げると、急にビックリするくらいの音声になる時あるから見にくいんだよね……

コードレスのヘッドホンでも買おうかな……

私の評価:ico_grade6_4.gif


その他ブログ評価




◇ ロボジー 主題歌 ◇





【こちらは、原曲です】



外部リンク












スポンサーサイト

Comments

こんにちは

ラストが粋な作品でしたね
大笑いではないのですが、小笑いがふんだんにちりばめられていて。
大笑いを期待していた私は若干肩透かしをくらいましたが、
それでも面白かったです♪
EDの「シルバー人材センター」がまたツボにはいりました(笑)

Posted at 10:27:53 2013/01/29 by maki

Comments

こんにちは

> ラストが粋な作品でしたね
> 大笑いではないのですが、小笑いがふんだんにちりばめられていて。
> 大笑いを期待していた私は若干肩透かしをくらいましたが、
> それでも面白かったです♪
> EDの「シルバー人材センター」がまたツボにはいりました(笑)

そうなんですよ。
ラストはホンわか出来ましたよねv-218

EDの「シルバー人材センター」を歌ってるミッキー・カーチス最高にファンキーーー


コメントありがとうございました。

Posted at 11:40:55 2013/01/29 by キュイン

Comments

こんにちわ

こんにちわ。
ワタシもこの作品すきです。
そして、ワタシも最近邦画を見始めました。
(【八日目の蝉】も先日やっと見ました^^)

ミッキー・カーチスさんの演技してないような演技が素晴らしかったですね。
キュインさんおっしゃるとおり、人間忙しいうちが華かも知れませんね。
優雅な専業主婦になるのが夢ですが、やっぱり動けるうちは動かねばね。
働こ・・・・。

そうなんですよ。日本語のものって声が小さいのに急に大声になります。
日本語字幕が欲しいです。

Posted at 17:00:25 2013/01/29 by mia☆mia

Comments

mia☆mia 様
こんにちは

私もこれからは邦画も見ていくことにします♪

私事ですが、昨夜よりインフルにかかってしまいました。
昨夜はビックリするほどの高熱!!!

mia☆mia 様も注意しててくださいね。

Posted at 17:05:26 2013/01/30 by キュイン

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

 

この記事へのトラックバック

ロボジー
家電メーカーで働く3人のエンジニアは、ロボット博に向けて二足歩行ロボットを開発、しかし開発中のロボットが大破してしまう。困った3人はお爺さんにロボットの着ぐるみを着てもら

2013.01.29 (Tue) | いやいやえん

この記事へのトラックバック

ロボジー
11年/日本/111分/コメディ/劇場公開(2012/01/14) −監督− 矢口史靖 『ハッピーフライト』 −製作− 亀山千広 −脚本− 矢口史靖 −出演− *五十嵐信次郎『デッドボール』・

2013.01.29 (Tue) | 銀幕大帝α

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。