Day by Day おすすめ映画・DVD 海外ドラマの紹介ブログです。おすすめ映画・海外ドラマをジャンルごとに紹介しています。感想・評価はあくまで個人の評価です。

∥ スポンサーサイト

Category:スポンサー広告 | Entry:--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

∥ ロンゲスト・ヤード (2005)

Category:Comedy | Entry:2013/03/21 (Thu)

longest.jpg
公開2005年アメリカ
監督ピーター・シーガル
出演アダム・サンドラー
クリス・ロック
バート・レイノルズ
ジェームズ・クロムウェル
ネリー
ボブ・サップ
ウィリアム・フィクトナー
マイケル・アーヴィン
デヴィッド・パトリック・ケリー
ビル・ロマノウスキー
ビル・ゴールドバーグ
ブライアン・ボズワース
ケヴィン・ナッシュ
スティーヴ・オースティン
ダリップ・シン
クロリス・リーチマン
ニコラス・タートゥーロ
トレイシー・モーガン
テリー・クルーズ
ロブ・シュナイダー
評価ico_grade6_3.gif



Blu-ray・DVD情報

ロンゲスト・ヤード コレクターズ・エディション [DVD]


ロンゲスト・ヤード コレクターズ・エディション [ アダム・サンドラー ]


アマゾン楽天市場


元フットボール選手の服役囚が荒くれ者を率いて看守チームとガチンコ肉弾試合!往年の名作をリメイク


【ストーリー】

 元NFLのクォーターバックだったポール・クルーは八百長疑惑でリーグを追われ、執行猶予中の身だが、ヤケになって飲酒運転をし出稿猶予はパーに。それを知ったフットボールマニアの刑務所長が彼を自分の刑務所に呼び寄せ、チームを指導してくれと頼む。ポールは服役囚の中から一癖ある男たちを選抜して最強の囚人チームを結成。日頃横暴で暴力的な看守たちのチームをぶっ潰すべく、男の意地とメンツを賭けた猛特訓を始めた...


洋画専門チャンネル ザ・シネマ



映画予告




感想・評価


洋画専門チャンネル ザ・シネマにて視聴。

以前、レンタル開始当初視聴していたのだが、アダム・サンドラー好きのため思わず録画視聴してしまった・・・

この作品の元となる1974年版はみていないので比較はできないが……


この作品は、かなり好きですね……

ストーリーは単純。悪者看守 vs 囚人・・・最後は、囚人勝利!!みたいな……よくあるありふれた展開。

しかし、個性豊かな出演者たちがこの映画をさらに盛り上げているような気がします。

格闘技の好きな私には、ビル・ゴールドバーグ、ケヴィン・ナッシュ、ダリップ・シン(ジャイアント・シン)の出演でニコニコしてしまいました。

long2032.jpglong2041.jpglong2038.jpg
ビル・ゴールドバーグケヴィン・ナッシュダリップ・シン


ボブ・サップも一応格闘技の選手ですが、私から言わせれば彼は格下。

映画でも、おバカ雰囲気がお似合いなくらいですからね……


しかし、この作品はアメフトルールを知っている人には受けはいいかもしれないが、全くルールも知らない人たちにはどうなんだろうと思ってしまう。

日本では、馴染みの薄いアメフト。ルールを知らなきゃ対戦シーンはチンプンカンプンになりやしないか……

私は、多少のルールは知ってるので理解して観れるのだが………

だが、所詮主人公が勝つって目線で見れば問題ないか……


そうそうクナウアー看守長役の『ウィリアム・フィクナー』

long2048.jpg


彼は、いいですね……

彼の出演作品は、かなりの確率で当ってる。癖のある役者だけど、印象に残る役者でもありますね……

ウィキペディア(ウィリアム・フィクナー



アダム・サンドラーもいい存在感を見せているが……

最初にも述べたように、個性豊かな役者がこの作品を盛り上げている。

彼らの存在がなかったら、アダム・サンドラーも生きてこなかっただろうな……


この作品は、私的には大好き。

アダム・サンドラー出演作品でも上位に来るくらい好きかな……


私の評価:ico_grade6_3.gif




その他ブログ評価




◇ ロンゲスト・ヤード 壁紙情報 ◇





外部リンク










関連記事
スポンサーサイト

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。