Day by Day おすすめ映画・DVD 海外ドラマの紹介ブログです。おすすめ映画・海外ドラマをジャンルごとに紹介しています。感想・評価はあくまで個人の評価です。

∥ スポンサーサイト

Category:スポンサー広告 | Entry:--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

∥ ウインドトーカーズ

Category:War | Entry:2013/04/09 (Tue)

wind001.jpg
公開2002年アメリカ
監督ジョン・ウー
出演ニコラス・ケイジ
アダム・ビーチ
クリスチャン・スレイター
ピーター・ストーメア
ノア・エメリッヒ
マーク・ラファロ
ブライアン・ヴァン・ホルト
マーティン・ヘンダーソン
ロジャー・ウィリー
フランシス・オコナー
ジェイソン・アイザックス
評価ico_grade6_3.gif



Blu-ray・DVD情報

ウインドトーカーズ (2枚組 プレミアム) [DVD]


ウインドトーカーズ


アマゾン楽天市場


「M:I-2」のジョン・ウー監督、ニコラス・ケイジ主演で贈る
感動、戦争アクション大作


【ストーリー】

 1943年、南太平洋ソロモン諸島ガダルカナル。上官の戦死で小隊を指揮することになったエンダーズ伍長だったが、日本軍の猛攻の前に若い兵士たちを次々と失い、自らは負傷しながらも唯一の生き残りとして心と体に深い傷を負い帰還する。責任を感じるエンダーズは一刻も早い復隊を希望する。ようやく復隊が認められたエンダーズに課せられた新たな任務は、"ウインドトーカーズ"と呼ばれたナバホ族の通信兵とペアを組んで護衛し、彼の戦場での安全を確保することだった。しかし、真に必要とされたのは暗号の秘密の死守で、そのためにはいかなる犠牲を厭うなとの極秘指令も含まれていた……



映画予告




感想・評価


HDDに録画してたのを見ました。

久しぶり・・

おそらく公開当時観た以来ではないのか……

公開当時はかなりの良作と感じたが……


映像は素晴らしいものがありました。しかし、『プライベートライアン』と比べてしまうと良さは半減してしまいますね。

ストーリーもいい感じだと思うのですが、私も年を取ってしまったのかな~~~~

戦争映画でヒーローなんてって考えてしまう。

ヒーローなのにたくさんの殺しを行ってる・・・こんなのがヒーローか………

やはりこの手の映画を見ていると『一人殺せば殺人者、たくさんの人を殺せば英雄となる』を思い出してしまう。

でも、今の世の中が平和すぎてこの時代の人々との価値観の違いがあるせいなんだよね……

頭の中ではわかっていても、今の私には理解しにくい……

あんな簡単に殺せるものかと……



この作品は、対日本のサイパンでの激闘が描かれていたが……

気になる背景が……

村に駐屯してるシーン。日本語の看板で「ぜいたくは敵」と書かれてた。

このシーンは、圧倒的武力の差があったことをジョン・ウーは伝えたかったのか…または何気なしに背景にしたのか……かなり気になる……


戦争映画は私的には好きなジャンル。見終わったあといろんなことを感じ、考える(物思いにふける)ことができるから

この映画は、いい感じの作品だと思えるのだが……戦争なんかにヒーローはいらないと私は思う。


私の評価:ico_grade6_3h.gif




その他ブログ評価




◇ ウインドトーカーズ 壁紙情報 ◇




外部リンク












関連記事
スポンサーサイト

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。